Home > ビスコテックスシステム販売Top
ファッション衣料(個人) ファッション衣料(法人) サインメディア資材 自動車内装材 システム販売
viscosystem
欲しいときに、欲しいものを、欲しいだけ。 それがビスコテックス。
ビスコテックスとは?
ビスコテックスシステム7つの特長
ビスコテックスの生産・デザイン拠点

ITと一貫生産体制を融合したデジタルプロダクションシステム。
お客様の「欲しいものを・欲しいときに・欲しいだけ」を実現します。

ビスコテックスシステム販売事業

セーレンは、様々な素材向けのインクジェット生産システム「ビスコテックスシステム」を、お客様の利用形態にあわせてカスタマイズして販売します。

「ビスコテックスシステム」の特徴

  • インク、ヘッド、装置からソフトウェアまで全て自社内で開発しておりますのでお客様のニーズに細かくカスタマイズするシステムをご提供します。
  • 繊維、セラミックス、プラスチック、金属等様々な素材へのインクの塗布・付与ができます。
  • インクジェット技術をフルに活かした、非接触による超高精細・微細塗布加工が可能です。
  • 様々な色材や機能性材料を使った、インクジェットインクのカスタマイズも可能です。
  • 繊維用途での20年を超える量産実績による、非常に信頼性の高い製造システムです。

「ビスコテックスシステム」の実績例

様々な業種でビスコテックスシステムは使用されつつあり、用途は益々広がっています。

用途 開発キーワード
住宅用外壁材(金属・窯業系) 小ロット・在庫レス対応、高耐光性、高品位表現
コンクリートブロック 小ロット・在庫レス対応、高耐光性
デジタル家電部材 優れた着弾精度、高生産性、専用インク開発
繊維製品 多品種・小ロット対応、高品位表現、機能性付与

表面加飾例

表面加飾例

「ビスコテックスシステム」プリンタータイプ

タイプ 説明 特徴
シリアル型 ヘッドが左右に走査しながら処理をするインクジェット方式

平板だけでなく、凹凸、段差、厚みのあるワークに処理が可能

特殊加工として、インクの凸盛りが可能

1点からの小ロット生産に柔軟に対応可能

試作機〜少量量産機に最適

ライン型 複数の固定ヘッドの下を、ベルトコンベア式にワークが搬入され処理をするインクジェット方式 生産性が高く、均一で高速な処理が可能。
量産機に最適
基材の搬送は、長尺加工が可能なロールtoロール方式と、1枚から対応可能なフラット方式をご提案可能です。
タイプ シリアル+ロールtoロール方式 ライン型+フラット方式
概観 フラッドベッド+ロールtoロール一体型 ライン型
印刷幅 〜2500o 〜1600o
画質 低粒状・高描画仕様
解像度 〜800dpi 〜400dpi
加工能力 〜200u/h 〜60m/min
インクタイプ 水系、UV系
インク 有機・無機CMYK、白、クリア
資材重量 〜40s程度 〜20s程度
資材最大厚み 〜150o 〜400o
寸法(HWL) 200×540×230p 200×450×250p